東京の求職者支援訓練

Job seeker support training of Tokyo

WEB総合制作実習① (卒業制作)

blog71

今日から卒業制作の実習に入りました。

以前に少し触れたかと思いますが、課題内容はWEBサイトの制作です。
ひとつのWEBサイトを一人でデザインからマークアップまで全てやってもいます。
かつ、今回はクライアントをみつけてその要望に応えたものを制作することになっています。

WEBサイトとは、必ず何かの目的を持って制作されています。
その多くはお店や企業などの情報を掲載し、より多くの人にそれについて詳しく知ってもらったり宣伝の為にあります。
つまりはWEBサイトの制作には必ず目的にあったデザインと、ターゲットを見据えた内容にする必要があるのです。
それは必ず独り善がりな自分の好みのデザインにしていいというものではありませんし、多くは注文する側、つまりクライアントが存在してその要望に応えながら制作するのが一般的です。

今回は今までのようにただデザインを一方的に制作するのではなく、クライアントと打ち合わせしたり意見を貰ってそれを反映させながら限りなく相手の要望に寄せたWEBサイトを制作することを実践してもらいます。
やってみるとわかると思いますが、相手がいて一対一で制作を進めるのは今までのやり方より難しく大変です。
ですが、このような実践的な経験をできるのも訓練校に通っている間だからこそです。
実践に近い練習なんてなかなか経験できない貴重な体験です。
また、卒業制作という長い期間を設けているからこそできることですのでこの機会を是非うまくいかして自分の力にして下さい。