東京の求職者支援訓練

Job seeker support training of Tokyo

JavaScript基礎④(HTML・CSS)

blog57

引き続きグループ制作課題を進めています。

課題で出しているコンペ案件のひとつが昨日締切でした。
間に合うグループは応募し、複数案提案しているグループまでいました。
いくつかアイディアを提案できることはとても良いことですね。
クライアントも選びたいからコンペ形式を取っているわけですし、デザインの要望をいくつか出していても必ずしもその通り制作したものが気に入るわけではないからです。
また、要望に沿ったデザインと、要望に完全に沿ってはいないが制作側が自分たちで判断し提案するデザインと、両方のデザインを提出することで判断材料が増えてクライアントが選びやすくなるということもあります。
もしくは、片方のデザインを良く見せる為にもう片方を引き立て役にするというのもテクニックの一つとしてあります。(この方法はコンペ形式だと効果は薄いですが)
他にも、提出をあえてギリギリにしデザインを盗まれないようにする方法(公開コンペの場合)や、それまでのデザインと比べてもらい寄り選んでもらいやすくするなど、提出ひとつとっても多少の駆け引きのようなテクニックがあるということも覚えておくといいでしょう。

実は今回、クライアント側が更に他のデザインも見たいとのことで締切が一週間伸びました。
コンペ形式だとよくあることなのですが、提出に間に合ったグループはちょっと残念ですね。
間に合わなかったグループは今度こそ提出に間に合うように頑張りましょう。