東京の求職者支援訓練

Job seeker support training of Tokyo

写真合成・修正加工実習⑨(Photoshop)

blog09

今日は課題の発表でした。
皆さんがどういう想いで作品を制作されていたか、この作品にはこういう意図があったのかなどを知ることができる良い機会でした。
良い作品ができても、それをうまくプレゼンできないとクライアントに良く思ってもらえない可能性もあります。
逆に、プレゼンがうまくできて良さをアピールすることができると、最初は少し納得のいかない顔していたクライアントでもOKを貰うことができることだってあります。
自信のあるところ、意図があって制作したところなどをうまく人に伝えられるように練習することも大事です。

また、今回は納期を守れなかった方もいらっしゃいますが、納期を守ることは基本です。
自分の作業速度などを考えながら制作のスケジューリングをして、納期に間に合うように制作を進めましょう。
納期に遅れるとクライアントのスケジュールが狂い、多大な迷惑をかけたり、損出が発生したりすることもあるので注意しなければなりません。
どうしても遅れる場合は、社会常識として報告・連絡・相談が基本ですので、必ずこれを行って下さい。

※画像は生徒さんの作品です。許可を頂き掲載させてもらいました。