東京の求職者支援訓練

Job seeker support training of Tokyo

ユーザーインターフェイス制作実習⑦(Photoshop)

blog12

今日からグループ制作が始まりました。
実際にWEBサイトを制作する案件を依頼されたという設定で、グループに分かれてトップページと下層ページのデザインカンプを制作してもらう、という内容です。

グループは3~4人で、

1.会社名
2.プロデューサー
3.ディレクター

を、各自で決めてもらい、クライアント(我々講師側)と連絡を取り合ったり打ち合わせをしたり、実際の案件と似た流れで制作を進めてもらっています。

就職してプロジェクトに加わった時、必ず複数名の人と打ち合わせをしながら制作することになります。
デザイナーが何人もいる場合もあります。
そういった、自分と違う考えを持った人とひとつのものを制作しなければいけない環境は必ずあるかと思います。
グループ制作は、人の意見をどう受け止めるか、自分の考えをいかに伝えるか、イメージをどうやったら共有してもらえるか、などを考えたり体験できる良い機会です。
この機会を活かして実践に役立ててほしいです。