東京の求職者支援訓練

Job seeker support training of Tokyo

サーバーサイド・プログラミング基礎②(WordPress)

blog65

今日はWordPressのオリジナルテーマの仕組みや制作方法などについて学習しました。

テーマとはサイトやブログのデザインのテンプレートです。
無料で配布されているものや有料で買うものまで様々なテーマが用意されていて、それを読み込むことで誰でも簡単にデザインとレイアウトをきれいに作ることができます。
しかし、自社独自のデザインを使いたいなどという場合もあります。
配布しているテーマもある程度はカスタマイズできますが、自分でマークアップしたものをテーマに設定することもできるのでオリジナルのテーマを読み込んで独自のデザインのWEBサイトを作ることもできるのがWordPressです。
この時使うのがphpです。
ファイルのリンクには相対パスと絶対パスというものがあるのですが、HTMLとCSSだけで自分でマークアップしたものはおそらくみんな相対パスというものになっています。
(相対パスとは編集中のファイルから見て、呼び出すファイルがどこにあるのかという記述の仕方です)
これを絶対パス(ファイルの所在地を記述する)に書き変えたりする時にphpを使います。
phpはHTMLやCSSがわかった段階でないと覚えるのは難しいと思いますので、基礎をしっかりみにつけておきましょう。